肩こりに効くツボ(^^♪

今回は肩こりについての豆知識(^^♪
「肩こり」の原因には・・・
デスクワークなど長時間同じ姿勢。

机と椅子のバランスが悪く偏った姿勢を続けている。

かばんをいつも同じ方の肩にかけている。

長時間冷房のきいた部屋にいて体が冷えている。   ・・・ など

偏った姿勢を続けていたり緊張した状態を続けていると筋肉が疲労し、肩こりが起こりやすくなるのです。
寝不足や疲労、精神的なストレスなどによって自律神経のバランスが乱れることで、消化器系の内臓の働きが低下して、反射的に肩こりが起こる場合もあります。

さまざまな原因でおこる「肩こり」

その肩こりに効くツボを少しご紹介!!

肩 井 (けんせい): 首のつけ根と肩先を結ぶ線の中央。

肩中兪 (けんちゅうゆ): 頭を前に倒したとき、首の後ろに出ている骨(第7頸椎)の少し下で体の中心から指3本外側に進んだところ。

合谷(ごうこく):親指と人差し指の骨が交わるところの、人差し指側でやや指先に進んだところ。

後渓(こうけい):手を握ったとき、小指側で、小指の付け根部分にできるしわの先端部の近く。

この4つのツボは自分でも押せる場所にあるので肩がつらくなった時にぜひ一度お試しあれ(^^♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA