寒暖差疲労

この時期、日中は暑く夜中は寒くなりがちで体も疲れやすくなっていませんか?寒暖差での疲労は自律神経が関わっていたりします。そんな時は、お風呂に入ったりお腹(おへその周り)、背中腰をカイロで温めたり、温かい飲み物を飲んだり、お鍋を食べたりすると副交感神経が優位になり身体もリラックスし、自律神経のリズムも整いますので是非試してみてください(^^♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA